忍者ブログ
帰ってきたyokeのブログ。JR東海運用情報の更新情報も兼ねています。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/25 ブライトリング]
[06/25 カルティエ 指輪 サイズ]
[06/25 カルティエ 結婚指輪 文字数]
[06/24 偽物]
[06/24 日本時計スーパーコピー]
[06/24 時計スーパーコピー]
[06/23 偽物]
[06/23 日本時計スーパーコピー]
ブログ内検索
カウンター
2011.10.18より
アクセス解析
Mon
2017年06月26日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012年12月12日

先日当ブログではJR東海117系について、12月に行われた運用変更情報および現状の編成表などを以下の記事でお伝えしましたが、

また、新たな動きがありました。一つは、中日新聞で報道された117系の定期運用が来春で終了するという発表。もう一つは、さらに2編成が廃車回送されたという話題です。

JR東海117系 来春で定期運用終了

昨日(12月11日)のことですが、夕方から当ブログおよびJR東海運用情報のアクセス素が激増。何だろうと思って調べてみると、中日新聞ウェブサイトに以下の記事を発見。

記事によりますと、JR東海の117系電車は来春(2013年春)に定期運用から引退。一方で、イベント列車(TRAIN117のことと思われる)は残るとのことです。また、117系のこれまでの歴史を、国鉄名古屋鉄道管理局長・JR東海初代社長を務めた須田寛さん(現JR東海相談役)のコメントともに掲載しています。

4年前に313系4次車の投入が発表となった際、旧型車両を一掃するという発表がありましたので、わかりきっていたことではあるのですが、「117系が引退」と正式に発表されたのは、おそらくはじめてですね。

来春はおそらく2013年3月のダイヤ改正と思われます。117系は今月初めに運用を減らしたばかりであること、今年度投入分の313系のうちまだ16両分が製造中であることなどから、ダイヤ改正の直前まで運用そのものは残るものと思われます。

S16・S17編成が廃車回送

先日の記事でお伝えしたとおり、今月より117系は大幅に運用を減らし、前回のダイヤ改正時(2012年3月)から4行路減って5行路となりました。一方で、10編成(TRAIN117を除く)が大垣区に所属していましたので、予備1編成を考慮しても4編成が余剰となる計算です。このため、近々廃車が進むかもしれないと記しておきましたが、運用変更から2週間と置かずに、本日(12月12日)2編成が新たに西浜松へ廃車回送された模様です。

大垣区117系の現状(2012年12月)
編成番号 クハ117 モハ117 モハ116 クハ116 備考
S1 30 59 59 209 リニア鉄道館へ
S2 108 48 48 24  
S3 112 60 60 30  
S4 105 44 44 22 廃車
S5 107 52 52 26 廃車
S6 106 46 46 23 廃車
S7 111 56 56 28  
S8 109 50 50 25  
S9 28 45 45 207 TRAIN117
S10 29 57 57 201 廃車
S11 25 49 49 206 国鉄色
S12 24 47 47 205  
S13 26 51 51 204  
S14 110 58 58 29 廃車
S15 22 43 43 202 廃車
S16 27* 53 53 203 本日廃車回送 *クハ116PTなし
S17 23 55 55 208* 本日廃車回送 *クハ117PTなし
S18 104 54 54 27  

上表中、ピンク地は展示車となった車両、水色地はウィンディスペース改造車・編成、グレー地は廃車・廃編成を示します。また、クリーム色はATS-PT車上装置搭載車を示しています。編成は右側が米原方です。

今回廃車回送されたのは、S16編成とS17編成。この2つの編成はともに、ATS-PTの車上装置を片方の先頭車にしか搭載しておらず、ほかの編成と必ず併結して、ATS-PT未搭載の先頭車が編成の先頭に出てこないように運用されていました。この特殊事情のため、廃車候補の筆頭であったわけですね。

なお、S16・S17編成の先頭車はATS-PTの搭載工事を受けていたのですが、イベント車両であるTRAIN117に改造を受けたS9編成がATS-PT未搭載であったため、先頭車の差し替えを行ったという経緯があります。

追記 さらに2編成(S8・S18編成)が廃車回送

追記です。S16/S17編成の廃車回送から1週間後の12月19日、S8/S18編成も西浜松へ送られました。現役車両だけの編成表にまとめると以下のとおり。

大垣区117系の現状(2012年12月末)
編成番号 クハ117 モハ117 モハ116 クハ116 備考
S2 108 48 48 24  
S3 112 60 60 30  
S7 111 56 56 28  
S9 28 45 45 207 TRAIN117
S11 25 49 49 206 国鉄色
S12 24 47 47 205  
S13 26 51 51 204  

すっかり寂しくなりましたが、これで117系は一般6編成+TRAIN117が1編成の陣容となりました。現在の一般運用は5行路ありますので、予備を1本確保すると過不足のない計算。2013年2月に置き換えとなるまでは、この体制が続くものと思われます。


関連記事
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
とうとう・・・
とうとうXデーが近づいてきました。

東海道線を利用していた私には、登場時に「凄い車両が来たものだ」ととても感動したものです。
<当時はほとんど転籍車でしたからねぇ・・。

あれから40年、アタシもリタイア間近ですから何だか人ごとに思えない愛着があります。

もう少し何処かで頑張ってくれると自分の励みにもなるんですがね(^_^;)
Kすけさん / 2012/12/14(Fri) /
私も
20年ほど前になるでしょうか、
117系には通勤でそれはそれはお世話になりました。

急に岐阜転勤を命じられ、岡崎~岐阜を通勤したわけですが
当時7時29分岡崎始発の快速なんてのがありまして
(今では考えられませんが)
少し早目に行って座って通勤したものでした。

帰りもほぼ2分の1の確立(新快速は311系、快速が117系)で乗ってました。

今更乗り収めでもないでしょ?って感じですが
やはり随分インパクトのあった車両ですし
日中楽に乗れそうな大垣~米原に行ってこようかな?と思ってます。
金星さん / 2012/12/15(Sat) /
無題
S8編成とS18編成も19日に浜松に逝きました
(rxxxf.jpから)
ぷさん / 2012/12/21(Fri) /
それに付随する動き?
土曜・休日運転の中央本線で運転される、311・313系併結6連が313系6連(0番台+300番台)に変更になっていましたね。やはり流れとしては311系が117系に代わって朝晩中心の運用に就くのでしょうね。
リニモ1号さん / 2012/12/21(Fri) /
来春のダイヤ改正
来春のダイヤ改正の概要がJR東海ホームページで公表されました。
東海道線は117系の引退、関西線は伊勢神宮遷宮の関係で変化があるかと思っていましたが、中央線のダイヤを抜本的に見直すとは驚きです。
m.h.さん / 2012/12/21(Fri) /
ダイヤ改正
来春のダイヤ改正で気になるのは、セントラルライナーの取り止めですね。
そうなれば専用車両の今後が気になる・・・。
tamaさん / 2012/12/21(Fri) /
CL廃止
小生は、中央線の運用調べをして公開しています。(年末にページ改良予定で、現在は古い情報のみ表示)

登場当時には鶴舞で通過となる電車を見かけたときに「乗りたい」と言っていたことがります。
しかし、中央線沿線住民はあの中途半端な
有料サービス、従業員の態度には怒りと
批判の声が上がりました。今でもそうですが、敢えて言わなくなったのは呆れているからです。

310円が、多治見まで必要でそれから先は
乗車券のみ、各駅停車、更には乗務員の
態度や乗客(特に学生)の横着さ、駅での
販売方法など、おかしな扱いをしているのが
現状です。

概要を見ると、元のダイヤ中津川快速2本/1Hに戻るようです。

伊勢神宮は、「近鉄」しか行く手段がないからだと思います。なぜならディーゼル4両編成に対し、近鉄は徹夜で特急や急行を6~8両で
本格的な初詣特急です。
切符も名古屋から特急セットで4500円。特典もある。それと、参宮線の赤字によって、
将来的に廃止するかどうか、構想がお役所などであるようです。(現在は保留中の模様)


京阪・田井中律さん / 2012/12/21(Fri) /
CL廃止 その2
CLについて

先ほどは、運営について触れました。
CLは、完全廃止に越したことがないといえば
そうですが、廃止にせず、お金を徴収するなら
美乃坂本、武並、釜戸を通過してほしいというのが、提案のひとつでした。これは沿線住民(特に、中津川、恵那、坂下利用者)共通しており、今のままでは「銭・獲られる」と
いうしかない状態で、実際にそういう人もいます。
JRになってから金とり体質(CLや、新幹線などで過剰な有料サービス)になったものの、
今は変わってきている。はっきり言うと、
人を馬鹿にしたようなやりとりは変わっていないところもあるが、こういう改編は「リニア」の要求を通すため、理解させることでは
無理があり、サービス改善に乗り出したのだろう。その第一弾が、沿線住民の要望取り入れ
でCL廃止が考えられる。

JR東海のご意見ご要望受付、電話には必ず
一日1回(の確立)はCLの苦情がきている状況だという(数年前に、ご提言を出した時にそれらしきことを言っていた)。

有料サービスは、ごく一部の人には求められるが、今様(今の時代)、そうでなくても家計に追い込まれている家庭もあるわけだから、
過度な有料サービスは不適切だということが
改めて考えられるときである。
京阪・田井中律さん / 2012/12/21(Fri) /
悲喜こもごも
近年は本州3社でも減便を伴うようになって来ました。
東海はまだ穏やかな方ですが、ダイヤ見直しで浮いた乗務員を
その次の改正で新幹線やその他重点線区の増発に充てるという感じです。
これを同時にやる場合もありますね。

少子化が反転する見込みは極めて薄く、退職予定者に見合うだけの
学校卒業予定者を確保できない状況が今後も続くでしょうから、
しばらくは現状のダイヤを維持するだけでもいっぱいいっぱいでしょう。
各社ワンマン化や駅業務の簡素化など、運転要員に最大限人を回す工夫はしていますが、
客の立場にしてみれば諸手を挙げて歓迎ともいきませんね。
無名さん / 2012/12/21(Fri) /
無題
昨日、S2・S3が廃車回送されました

これで一部ロングシート改造編成は消滅しました
ぷさん / 2013/03/05(Tue) /
Wirtten byyj2
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]