忍者ブログ
帰ってきたyokeのブログ。JR東海運用情報の更新情報も兼ねています。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/27 カルティエ 60代]
[06/26 グッチ ggインプリメ]
[06/26 財布 メンズ ブランド激安 口コミ]
[06/26 ブランド激安市場 最速商店bestbag]
[06/25 ブライトリング]
[06/25 カルティエ 指輪 サイズ]
[06/25 カルティエ 結婚指輪 文字数]
[06/24 偽物]
ブログ内検索
カウンター
2011.10.18より
アクセス解析
Wed
2017年06月28日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012年12月30日

私が運営しているJR東海 運用情報につきまして、みなさんから情報お寄せいただいている運用情報掲示板をこのたび移転することにしました。

2013年1月1日をもちまして新掲示板に移行いたします。旧掲示板は2013年2月まで閲覧可能ですが、新規投稿は新掲示板へお願いします。

運用情報掲示板はこれまで有志の方のご協力により、サーバーの一部を間借りして運営してきましたが、サーバー契約の更新に伴い移転することとなりました。有志の方のこれまでのご協力に、この場を借りまして、感謝いたします。ありがとうございました。

なお、移転するのは掲示板だけで、運用情報サイトやブログはこれまでどおりです。

掲示板を移転するにあたって

さて、ここからは雑談。掲示板の移転先探しの裏話を紹介します。

運用情報掲示板の移転先を探すにあたり、必要な機能をまずピックアップしてみました。

  1. 等幅フォントで表示できること。
  2. スレッド式ではなく、時系列投稿であること。
  3. 過去ログがたくさん残せること。
  4. 投稿番号表示機能があること。

基本はこの4つ。まず、等幅フォント表示は絶対でした。列車ごとの大量の情報を表形式で投稿いただくにあたり、位置が揃わない可変ピッチフォントは避けたかったのです。

また、投稿形式は路線別に分けたスレッド式でもよいのですが、複数の路線の投稿をいただく場合もありますし、投稿情報管理も複雑になります。ここはやはり時系列式にしたい。さらには過去情報の確認もしたいので、過去ログも簡単に見たい。情報管理にあたっては、投稿番号の表示機能がほしい。

逆に、画像や動画の貼り付け機能は不要で、とにかく大量のテキストを円滑に扱える掲示板がほしかったんですね。サーバーごと借りるつもりもないので、この希望にあったレンタル掲示板を探すことにしました。

難航する場所探し

ところが、移転場所探しは難航します。何よりレンタル掲示板自体が少ないんですね。たとえば、ここのブログを提供している忍者ツールズは、掲示板サービス自体がありません。その他、いろいろ探してみますが、情報を見つけてもサービス自体が休止になっていたりと、レンタル掲示板そのものが多くありません。

それに加えて上の4つの条件をクリアするのは、とても無理です。とくに投稿番号機能は皆無に等しく、さらに等幅フォントもごく限られたサービスしか実施していないんですね。

まあ、これも当然のことで、サイトを一から作って掲示板を併設するスタイルはとにかく面倒。もっと簡単なサービスが豊富な現在では、主流からとっくに外れています。名だたるホームページ開設サービスも次々とサービスを終了するなか、簡単に作れる『ブログ』にはコメント機能が標準でくっついており、掲示板は不要。もっと簡単なmixi・twitter・FacebookといったSNSは、それ自体が掲示板のようなものですしね。売りの機能も、無味乾燥なテキストの管理(笑)ではなく、画像や動画の貼り付け・他のSNSとの連携などに主眼が置かれています。

さらに言えば、個人レベルのネット環境は、PCからスマホやタブレットに移行してきており、私のようなweb1.0の管理者は時代の流れを強く実感するところです。

結局teacupに

そんな中で唯一使えると判断したのが、掲示板老舗のteacupでした。思えば、私がteacupで掲示板を作ったのが1997年のこと。当時は個人のサイトにはteacupの掲示板がぶら下がっているのがお約束でした。その後、いろんな変化がありましたが、さすが老舗、古くさい機能もたくさん残してくれています。先の条件に当てはめてみましょう。

  1. 等幅フォント - 表示可能
  2. 時系列投稿 - 可能
  3. 過去ログ - 無料版1000件・有料版2000件
  4. 投稿番号 - なし。ただし…

なんと4つのうち3つはクリアしています。

また、投稿番号機能はないのですが、記事を1件ずつ表示する機能があり、アドレス欄で投稿番号がわかるようにはなっています。そこで、フリースペースに強引にJavascriptを埋め込んで、投稿番号を入れるとその投稿が表示されるようにしてみました(笑)。本来、body要素ではなく、head要素に書く部分まで強引に押し込んだのですが、何とか機能するようです。いまのところ、Internet Explorer9.0・Chrome23のほか、iPhone(Safari)でも動作を確認しています。ただし、構文に厳しいFirefoxでは確認していませんので、ブラウザによってはおかしくなるかもしれません。

なお、現在無料版を使っているため、広告がちょっとウザイのですが、しばらく運用してみて問題がないようでしたら、有料版に移行する予定です。


PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Wirtten byyj2
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]