忍者ブログ
帰ってきたyokeのブログ。JR東海運用情報の更新情報も兼ねています。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[03/24 NTM]
[03/20 yoke]
[03/16 mike]
[03/14 mike]
[09/03 旅人]
[06/12 海斗]
[06/07 MF]
[06/02 雄介]
ブログ内検索
カウンター
2011.10.18より
アクセス解析
2014年07月22日

土石流で橋桁が流出

ニュース等でご存知と思いますが、7月9日に長野県南木曽町梨子沢(なしざわ)で大雨の影響による土石流が発生し、4名の方が死傷しました。交通網にも影響を与え、国道19号線が一時不通(7月12日に復旧)となったほか、中央西線は線路への土砂流入に加えて橋桁が流されたため、復旧までには相当の期間を要する見込みです。

現場は南木曽・十二兼駅間。この区間は、上り線と下り線が別ルートで走っているのですが、現場は南木曽駅から塩尻方に数百メートルのところで、まだ上下線が並んでいる箇所になります(下の地図の中央付近)。橋桁が流された梨沢橋梁は、単純上路プレートガーダーの比較的小規模な橋梁かと思います。

坂下~野尻間でバス代行・特急しなのは全面運休

橋梁の復旧に時間がかかることから、この区間は当面運休となりました。被災箇所は南木曽~十二兼ですが、坂下~野尻間が不通となっています。南木曽駅は折り返し運転が可能ですが、被災箇所に近いためでしょうか。

不通区間の坂下~野尻間は、7月14日より代行バスが走っています。一方、同区間を走る特急しなのは、全区間で運休となっています。代行バスの時刻等、今後の運転計画は以下のリンクをごらんください。また、列車運行区間についても、時刻の変更が出ていますので、ご注意ください。

復旧は盆休み前を目指す

さて気になる復旧ですが、JR東海社長の定例記者会見で、お盆休み前の8月9日までに完了したいとの考えが示されています。お盆休み期間は「特急しなの」のかき入れ時ですからね。橋桁の復旧は、1本を新製、もう一本は被災時用の予備桁を使うようです。

追記 - 8月6日全面復旧

その後、復旧工事は順調に進み、予定より早く8月6日より平常ダイヤで運転再開をすることとなりました。


関連記事

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
あ良かった!久々にきちっと更新されている!
 ブログの記載内容とは直接関係がないコメントで申し訳ないのですが・・
久々にきちんと更新されてたので安心しました!

酷なお願いかも知れませんがせめて最低でも年に二-三回程度は定期的に何でも良いので
何か書いて必ずきちんと更新しておいて下さいね!
山田さん / 2014/11/07(Fri) /
Wirtten byyj2
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]